スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.05.01 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

フォントについて

フォントfont)は、本来「同じサイズで、書体デザインの同じ活字の一揃い」を指す言葉だが、現在ではコンピュータ画面に表示したり、紙面に印刷(書籍など)したりするために利用できるようにした書体データを意味している。金属活字の時代から書体の世界に関わっている者からは、データとしてのフォントはデジタルフォントdigital font)として区別して呼ばれることもある。

それぞれの文字の幅が統一されているフォントを等幅フォント、そうでないフォントをプロポーショナルフォントと呼ぶ。一般にプロポーショナルフォントの方が自然で読みやすいとされるが、初期のデジタルフォントでは技術的制約から等幅フォントが多用された。


等幅フォントは一文字の横幅が全て同じ。(MS明朝、MSゴシック)

プロポーショナルフォントは文字によって横幅が違う。(MSP明朝、MSPゴシック)



1

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:25 最後に更新した日:2011/05/01

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM