スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.05.01 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

試験課題「本」ー小説ー

 ー「小説」とはー

 「本」と言えばやはり「小説」の存在がすぐに思い浮かぶのではないでしょうか?

「小説」とは平たく言えば散文で作成された虚構の物語のことで、形式としては詩と対立する立場にあります。

ー日本の物語ー

日本の物語の起源は、日本最古の物語の「竹取物語」とされています。

竹取物語は「物語のいできはじめの親」と呼ばれ、日本で最初に出来た物語とされています。

平安時代のころの本文がわからないため、少し研究しにくい物語とされています。

作者は不明で仮名によって書かれた物語です。


ー今話題の小説家ー

今話題の小説家をここでは取り上げたいと思います。

僕が今回取り上げたい小説家は「米澤穂信」さんです。

彼はミステリ作家ですが「日常の中のミステリ」を書いている一人です。

「日常の中のミステリ」とは普段の生活の中にミステリを忍び込ませるミステリのことです。

この人の作品の「古典部シリーズ」と「小市民シリーズ」は日常のありふれた光景を描いていて、親しみが持てるし、何より読みやすいのが特徴的です。

機会があれば是非読んでみて下さい。

                              

1

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:25 最後に更新した日:2011/05/01

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM